ICカードタイムレコーダー 有料オプション 「コマンドラインデータ出力プログラム」
  
タイムレコーダーオプションコマンドラインデータ出力プログラムとは タイムレコーダーオプションコマンドラインデータ出力プログラム機能と画面
タイムレコーダーオプションコマンドラインデータ出力プログラム金額について タイムレコーダーオプションコマンドラインデータ出力プログラムご注文の流れ タイムレコーダーオプションコマンドラインデータ出力プログラムご注文フォーム
タイムレコーダーオプションコマンドラインデータ出力プログラムよくあるご質問 タイムレコーダーオプションコマンドラインデータ出力プログラム動作環境 タイムレコーダーオプションコマンドラインデータ出力プログラム資料請求
「コマンドラインデータ出力プログラム」とは

「コマンドラインデータ出力プログラム」は、「タイムレコーダー」シリーズの有料オプションプログラムです。

本プログラムのご利用には、下記のいずれかの「タイムレコーダー」が必要となります。

・ 「ICカードタイムレコーダー スタンドアロン版」
・ 「ICカードタイムレコーダー LAN版」
・ 「指静脈認証タイムレコーダー LAN版」


本プログラム単体では動作できません。





本プログラムは、「タイムレコーダー」の【勤怠データ出力】画面からの出力では十分な出力が行えないという方へ
ご提案差し上げるオプション商品です。

コマンドライン出力により、「タイムレコーダー」の【勤怠データ出力】画面から行う勤怠データの「日単位」
「月単位」
の出力を、batファイル、タスクスケジューラを使用することで自動化するプログラム
です。

弥生給与対応データ、PCA給与対応データ、給与奉行対応データ、及び、カスタマイズ出力メニューからの出力は、
本プログラムでは行えませんのでご注意ください。

※出力実行前までに「一括集計」を完了させて下さい。



タスクスケジューラ、batファイルを使用した勤怠データの出力が行えます。

「タイムレコーダー」では、【勤怠データ出力】画面からの手動での出力のみが可能ですが、本プログラムを使用する
ことで、batファイル、タスクスケジューラによる出力が可能になります。







という場合や、下図のような管理を行いたい場合に、便利にご利用頂けます。







出力が行えるのは、「勤怠データ出力(日単位)」及び「勤怠データ出力(月単位)」です。

弥生給与対応データ、PCA給与対応データ、給与奉行対応データ、及び、カスタマイズ出力メニューからの出力は、
本プログラムでは行えませんのでご注意ください。

※出力実行前までに「一括集計」を完了させて下さい。



【↑ページトップへ戻る】


複数の出力パターンが作成できます。

「タイムレコーダー」の【勤怠データ出力】画面で作成できる「出力項目設定」は1パターンのみですが、
本プログラムでは最大99パターンが作製できます。

社員ごとに出力したい項目が異なる!

出力したい項目がたくさんあって、「タイムレコーダー」の【勤怠データ出力】画面では1回で出力しきれない!


といった場合でも、パターン分けをする事によって、便利にご利用頂けます。





【↑ページトップへ戻る】
「コマンドラインデータ出力プログラム」の機能と画面
「コマンドラインデータ出力プログラム」の機能と画面のご紹介です。
画面画像をクリックすると、拡大画像が開きます。

本プログラム設定画面
コマンドラインデータ出力プログラム設定画面
本プログラムの設定画面です。
出力に関するパターンの作成と、パターン内容の設定を行います。
データのCSV出力は、batファイル、タスクスケジューラから行います。
(本画面からはデータ出力は行えません。)

本プログラムは、ご利用「タイムレコーダー」によって異なるプログラムになります。
「ICカードタイムレコーダー スタンドアロン版」用の本プログラムは、「ICカードタイムレコーダー スタンドアロン版」でのみ、動作します。
「LAN版」、「指静脈認証版」ではご利用頂けません。

「LAN版」用の本プログラム、「指静脈認証版」の本プログラムも同様です。

本プログラムご注文時には、ご利用中の「タイムレコーダー」をお間違えにならないようご注意下さい。


本プログラムの種類 ICカード(スタンドアロン版) ICカード(LAN版) 指静脈認証版
ICカード(スタンドアロン版)用
本プログラム
ご利用可能 ご利用頂けません ご利用頂けません
ICカード(LAN版)用
本プログラム
ご利用頂けません ご利用可能 ご利用頂けません
指静脈認証版用
本プログラム
ご利用頂けません ご利用頂けません ご利用可能
【↑ページトップへ戻る】
コマンドラインデータ出力プログラムの金額について
「コマンドラインCSVデータ出力プログラム」の商品代金は、下記の通りとなっております。

ダウンロード版   12,960円(税込)

・上記代金以外に、初期導入費用や月額費用は発生いたしません

・パッケージ版の販売はございません。

・ご利用パソコン台数に制限はございません。(製品版登録、キー解除は不要です。)

・本プログラムは、ご利用「タイムレコーダー」によって異なるプログラムになります。
 「スタンドアロン版」用の本プログラムは、「LAN版」、「指静脈認証版」ではご利用頂けません。
 「LAN版」用の本プログラム、「指静脈認証版」の本プログラムも同様です。


【↑ページトップへ戻る】
コマンドラインデータ出力プログラムのよくあるご質問

「タイムレコーダー」の購入を検討しています。
このプログラムを買わなければ、「タイムレコーダー」から勤怠データを出力することができないのですか?

本プログラムがなくても、「タイムレコーダー」から勤怠データを出力することが可能です。
本プログラムは、「タイムレコーダー」の勤怠データ出力機能では十分な出力が行えない方を対象とした商品です。





「コマンドラインCSVデータ出力プログラム」だけで使用できますか?
本プログラムの動作には、「タイムレコーダー」が必要となります。





12,960円で何台のパソコンに使用できるのですか?
ご利用パソコン台数に制限はございません。





「コマンドラインデータ出力プログラム」では、どんなデータが出力できるのですか?
タイムレコーダーの【勤怠データ出力】画面内の「勤怠データ出力(日単位)」と、「勤怠データ出力(月単位)」の出力が
行えます。


弥生給与対応データ、PCA給与対応データ、給与奉行対応データ、及び、カスタマイズ出力メニューからの出力は、
本プログラムでは行えませんのでご注意ください。

出力は、CSVデータ(.csv)で行われます。





注文フォームで、「ICカードタイムレコーダー スタンドアロン版」を選択して、このプログラムを購入しました。
購入したプログラムは、「ICカードタイムレコーダー LAN版」や「NET版」でも使用できますか?

ご利用いただく事ができません。
詳細につきましては、本プログラムの機能と画面をご参照ください。





【↑ページトップへ戻る】
 
「コマンドラインデータ出力プログラム」 動作環境
【動作環境】
「コマンドラインデータ出力プログラム」の動作には、下記対応「タイムレコーダー」が必要です。
本プログラム単体では動作しません。

・ 「ICカードタイムレコーダー スタンドアロン版」
・ 「ICカードタイムレコーダー LAN版」
・ 「指静脈認証タイムレコーダー LAN版」



ご自身のパソコンが動作環境を満たしているか分からない場合は、こちらをご覧下さい。

対応OS(全て日本語版)
Microsoft Windows Vista / 7 (32bit版 / 64bit版(SP1以上))
Windows 8( 8.1 ) / 10 (32bit版 / 64bit版)
※Internet Explorer 6.0 SP1以上がインストールされた環境が必要です。
※最新のSPをあててご利用下さい。
※Windows8(8.1)では、入力時のIME制御が一部制限される場合がございます。
対応機種
Pentium 1GHz以上のCPU搭載機種を推奨
必要メモリ
512MB以上
ハードディスク
2GB以上の空き容量
画面解像度
1024×768ピクセル以上
国外利用について
日本国外ではご利用いただけません。日本国内でご利用下さい。
表示文字サイズについて
Windows Vista/7/8/10でご利用の場合、「表示文字サイズ」は既定サイズでご利用下さい。
その他
WindowsとAndroidの二重システムタブレットPCについては、弊社では動作確認を行っておりません。
(動作保障外となります。)

ご利用手順は、専用Webマニュアルをご参照ください。
マニュアル閲覧を行う時には、必ずインターネットに接続する必要があります。

無線LAN環境、VPN環境ではご利用頂けません。
通信速度が遅い環境や、通信が不安定な環境では、正常な動作が行えない場合がございます。



【Windowユーザーアカウント制御(UAC)無効について】
本製品をタスクスケジューラから実行する場合、Windowsのユーザーアカウント制御(UAC)を無効にする必要が
あります。

【使用上のご注意】
本製品を使用する場合、以下のユーザアカウントで実行する必要があります。
Windows Vista / 7 / 8(8.1) / 10 の場合
コンピュータの管理者

【セキュリティソフトについて】
弊社ソフトウェアを、下記セキュリティソフトと同一のPCで使用した場合に、弊社ソフトウェアの正常な動作が
行えなくなる例が確認されております。
下記セキュリティソフトウェアは、弊社ソフトウェアと同一のPCでご利用いただかないようお願いいたします。

トレンドマイクロ社
ウイルスバスター

ウイルスセキュリティシリーズ(ソースネクスト社)
ウイルスセキュリティ
ウイルスセキュリティZERO
スーパーセキュリティZEROなど

▲ このページの先頭へ